2015年03月25日

日本酒大好き(13)

日本酒ネタも約1年ぶりくらいでしょうか。
今年も約1カ月に1升瓶一本、土日の週2日ペースで健康的に飲んでいます。

最近、日本酒人気が復活しているようで、今まで見たことがない商品が増えているような気がします。ですから、未体験の酒を飲むことを楽しみにしている私としては、酒屋に行くと目移りして困りますが、最終的に決め手となるのは純米であることと、家計のことを考えると値段ですね。
それでは、今回も今までに紹介していない日本酒を並べてみましょう。

●深山桜「和和和(わわわ)」
「わっわっわっ〜あ、輪が三つ」なんていうCMソングを私くらいの年代の人ならご存じだと思いますが、この銘柄の酒を3種類飲みました。つまり「和和和が三つ」です。
最初に飲んだ時の印象は、「開運」を初めて飲んだ時の印象によく似ていて、やや酸味があってのど越しのさわやかな酒です。いずれも1年熟成、とても私好みの味で気に入りました。ただ、3種類の米の違いを味わってもらいたいという意図があるはずですが、同時に呑み比べていないので、それらの違いが良くわかりませんでした。これは、酒蔵がそれぞれの米の特徴を引き出せていないのか、ちょっと気になるところです。(実は、私の喉が未熟なだけ。)

雄山錦 純米吟醸 24BY
wawawa-oyama.jpg

美山錦 純米吟醸 24BY
wawawa-miyama.jpg

ひとごこち 特別純米 24BY
wawawa-hitogokoti.jpg

●賀儀屋9 辛口純米
私にとってお馴染みの賀儀屋ですが、何だか見慣れないラベルが目を引きました。まるでワインのラベルのようです。
そこで頭をよぎったのが、最近日本酒居酒屋で飲んだ「N0.6」という酒です。ネットで検索して見ると、ちょっとおしゃれで「ワイン見たい」と女性にも好評で、品薄になっている店が続出とか。
「さては、便乗商法か?」と勘繰るのは、そう間違ってはいないでしょう。
この商品名の「9」は日本酒度+9という意味で、飲んでみると表示どおりの辛口純米酒でした。
kagiya-9.jpg

●福祝 特別純米
店主によると「この酒、結構リピーターが多いんだよ。」というお勧めの言葉で飲んでみることにしました。先の「和和和」にも似た味わいで、確かにリピーターが付くかも知れないと思いました。
気になるのは、精米歩合55%で「山田錦55」とアピールしているのに、純米吟醸ではなく特別純米としている点です。酒蔵なりの吟醸の定義に、何かこだわりがあるのかもしれません。
fukuiwai.jpg

●まんさくの花 純米吟醸生詰原酒 チャレンジ酵母C
なにやら訳あり感が漂う肩書きの付いた限定品ということで、ちょっと気になり購入してみました。
「まんさくの花」は以前にも飲んでいるのですが、チャレンジ酵母Cがどんな酒を造り出したのでしょうか。私なりの印象では、吟醸らしい香りはほとんど感じられず、かと言って通常の純米酒とも味わいが違いました。
では好みかと聞かれたら「チャレンジ失敗じゃないの」という感じです。
mansaku-c.jpg

毎度のいい訳ですが、これは私の好みだけで語っているので、興味がわいた酒がありましたら、ぜひご自分の喉でお試しください。
posted by マサちゃん at 12:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

気ままに天体写真(10)

昨年末から、何だか色々なことがあってバタバタしていました(いわゆる「貧乏ヒマなし」っていうやつです)。そんなわけで、このブログが今年になって一度も更新していないことに気付いたのは、つい先日のことでした。
まあ、もともとマイペースで更新するつもりだったのですが、そろそろ再開しないと誰も見てくれなくなりそうですね。それも寂しいので、この間に溜めていた話題を少しずつ投稿することにします。

年末から年始にかけてバタバタした原因の一つとなった天体ショーと言えば、Lovejoy彗星の出現です。決して大彗星ではないのですが、これほど長い間明るく天空を駆け巡ってくれた彗星は記憶になく、条件が合えばいつでも撮影していました。

●2014年12月26日のLovejoy彗星
この写真がLovejoy彗星のファーストショットです。
左側は単写真を画像処理したものですが、あまり尾が写らなかったので、7枚の写真をDSSでスタックして画像処理したのが右の写真です。
それでも、尾はなんとか分る程度でした。
20141226_Lovejoy.jpg
撮影日時:2014年12月26日 23時20分〜23時28分
撮影望遠鏡:タカハシ FC-76D+レデューサー
撮影カメラ:ソニー NEX-5 ISO-800 30秒×7枚
撮影方法:レデューサー併用直焦点撮影
画像処理:DeepSkyStacker(7枚スタック)
 Photoshop(レベル調整、トーンカーブ調整)

●2015年1月1日のLovejoy彗星
正月ならではの空気の澄んだ快晴となり、双眼鏡で簡単に見つけることができる明るさでした。尾が微かに写っているようです。
20150101_Lovejoy.jpg
撮影日時:2015年1月1日 23時33分
撮影カメラ:ニコン D700 300mm F5.6 ISO-1600 30秒
撮影方法:自作ポータブル赤道儀にて自動ガイド撮影
画像処理:Photoshop(レベル調整、トーンカーブ調整)

●2015年1月10日のLovejoy彗星
もっとも地球に近づいたころの姿で、尾が複数あることが分かります。
DSSでは色が飛んでしまったため、この写真ではPhotoshopだけで画像処理してみました。facebook投稿用に、写真データは写真の中に書きこみました。
20150110_Lovejoy_FC-76D_NEX-5_8x.jpg

●2015年1月18日のLovejoy彗星
プレアデス星団の側を通過した時のツーショット写真です。
20150118_Lovejoy.jpg
撮影日時:2015年1月18日 20時31分
撮影カメラ:ニコン D700 135mm F4.5 ISO-1600 30秒
撮影方法:自作ポータブル赤道儀にて自動ガイド撮影
画像処理:Photoshop(レベル調整、トーンカーブ調整)

その後Lovejoy彗星は、3月19日現在も6等台の明るさでカシオペア座に居て周極彗星となっていますが、残念ながら我が家のベランダから見えない位置になってからは撮影していないため、Lovejoy彗星の写真は以上でお終いです。

●オリオン座の「燃える木」と「馬頭星雲」
Lovejoy彗星が撮影できる高さになるまで、オリオン座を撮影していました。
この日は透明度が高く星雲撮影には絶好の日で、この地では撮影が難しいこれらの星雲を撮影することができました。
Batou.jpg
撮影日時:2014年12月26日 23時06分
撮影望遠鏡:タカハシ FC-76D+レデューサー
撮影カメラ:ソニー NEX-5 ISO-800 60秒
撮影方法:レデューサー併用直焦点撮影
画像処理:Photoshop(レベル調整、トーンカーブ調整)

●2015年1月28日の太陽
今年最初の太陽撮影でした。小じんまりした黒点群が中央に集まっています。
20150128_SUN.jpg
撮影日時:2015年1月28日 11時43分(10枚)
撮影望遠鏡:タカハシ FC-76D+エクステンダーCQ1.7×+フラットナー
撮影カメラ:ソニー NEX-5 ISO-200 1/4000秒
撮影方法:エクステンダー、フラットナー併用直焦点撮影
画像処理:Photoshop(モノクロ化、レベル調整、トーンカーブ調整)
     RegiStax(10枚スタック&ウェーブレット処理)

●2015年1月31日の月
今年最初の月撮影でした。
最近の月写真は、単写真をRegiStaxで画像処理する方法を使っています。
20150131_FC-76D_CQ17x.jpg
撮影日時:2015年1月28日 11時43分
撮影望遠鏡:タカハシ FC-76D+エクステンダーCQ1.7
撮影カメラ:ソニー NEX-5 ISO-200 1/60秒(コパルNo.0シャッター)
撮影方法:エクステンダー併用直焦点撮影
画像処理:RegiStax(1枚ウェーブレット処理)
     Photoshop(レベル&トーンカーブ調整)

●2015年1月23日の木星
この頃になると、2月末の天文教室用に木星の写真撮影を始めたのですが、なかなか良い撮影条件に巡り合わず苦戦していました。
201501232242_FC-76D_CX12.jpg
撮影日時:2015年1月23日 22時42分
撮影望遠鏡:タカハシ FC-76D+エクステンダーCQ1.7
撮影カメラ:ソニー CX12(ビデオカメラ)
撮影方法:Or12.5mm コリメート撮影
画像処理:RegiStax(1000frame スタック&ウェーブレット処理)
     Photoshop(レベル&トーンカーブ調整)

木星については、その後撮影チャンスが増えてきましたので、次回にまとめて投稿したいと思います。
さて、今後は思い通りブログの更新を加速することができるか、あいかわらずの行き当たりばったりペースとなりそうですが、これからも時々このページを覗きにきてください。
posted by マサちゃん at 17:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 天文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする