2015年10月11日

2015年「鴻巣花火大会」

2015年10月10日、今年も恒例の「鴻巣花火大会」の日がやってきました。
もちろん、昨年ギネス記録に認定された正四尺玉が、最後に控えています。
天気予報では夕方から小雨の予報もありヤキモキしていましたが、埼玉では何とか持ち堪えてくれ、予定通り開催することができました。

昨年は写真撮影ボランティアに応募して、有料観覧席の間近で撮影したのですが風向きが悪く、決して好条件ではありませんでした。そこで今年は少し力を抜いて、花火大会が始まってからのんびりと撮影に出かけることにしました。

撮影場所は混雑を避けるため、通常の観覧場所から少し離れた「御成橋」の南側の交通規制が引かれた安全な場所に陣取り、橋を越えた先に上がる花火をゆったりと眺めながら、気ままに撮影しました。
20151010_Firework-01.jpg

橋の向こうとは言え打ち上げ地点からさほど遠くなく、仕掛け花火以外は十分な高さに上がるので、観覧にはまったく問題ありません。
20151010_Firework-02.JPG

今回は、撮影場所に到着するのが少々遅かったので(我が家から徒歩30分)、あっという間に最後のメイン・プログラムである「鳳凰(おおとり)乱舞」となりました。ここは写真掲載枚数を減らすため、2カットを合成した写真を2つ掲載します。

尺玉300連発は圧巻です。(2カット合成)
20151010_Firework-03.jpg

尺玉300連発の途中で「正三尺玉」も上がります。(2カット合成)
20151010_Firework-04.jpg

最後は、ギネス記録に認定された正四尺玉で締めくくりです。
20151010_Firework-05.jpg

年々盛大になり、鴻巣駅ビル内のスーパーも花火見物用の弁当やオードブルが大量に並び、コンビニにも大量の弁当類が運び込まれていました。普段はとても静かな町ですが、一時的とはいえ、やはり町が活気に満ちているのは良いですね。

一方、会場である荒川河川敷に向かう道路は、交通規制による渋滞や無断の路上駐車などで、近隣の住民に迷惑を掛けているようです。こういう問題が解決できればいいんですが、それは難しいでしょうね。とにかく事故やトラブルが起きないことを願うばかりです。
posted by マサちゃん at 15:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。