2016年10月19日

日本酒大好き(14)

相変わらず土日の週2日ペースで約1カ月に1升瓶一本、健康的に飲んでいます。
できるだけ未体験の酒を飲むスタイルも継続していますが、ブログ投稿のタイミングを逃してしまうと、どんな酒であったか記憶をたどることが難しくなってしまい、ますます投稿回数が減るという悪循環に陥っています。

今回は、2016年10月18日に行われた試飲会「和酒と食文化を考える会」に参加してきましたので、会場の様子を紹介することにしましょう。
20161018_試飲会-01.jpg

昨年までの会場は新橋の日本酒会館でしたが、ビルの建てかえのため会場が変更となりました。
今回の会場は王子駅前にある「北とぴあ」15階のペガサスホールです。
さすがに15階、ロビーの窓には都会のパノラマ景観が美しく広がっていました。
北とぴあ_パノラマ1.jpg

会場に入ると、各酒蔵の展示台をたくさんの人が巡り歩いています。
受付で渡された試飲用のお猪口を片手に、私もさっそく各酒蔵を巡り歩きました。今回気づいたことは、各酒蔵ともに若い方が多くなっていたことです。老舗酒蔵でも、着実に世代交代が始まっているようです。
20161018_試飲会-02.JPG

試飲会後は、出展した各酒蔵や取引き酒店の方々の懇親会にも参加させていただきました。そして、若い方々が酒造りに熱心に取り組んでいることが十分に伝わってきました。
20161018_試飲会-03.JPG

20161018_試飲会-04.JPG

私は単なる酒飲みのオヤジで、専門的な観点で酒を評価する見識は持ち合わせていませんが、酒蔵の皆さんには、これからも酒飲みのオヤジに「旨い!」と言わせる酒造りをお願いしたいと思います。
posted by マサちゃん at 10:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。