2014年07月06日

2014年伊豆還暦旅行

昔の同僚であり飲み仲間でもある友人たちで、毎年のように還暦を祝う会を行ってきましたが、今年はこの会の最年少者の還暦を祝うため、伊豆旅行となりました。

初日は、あいにくの雨模様でしたので、寄り道をせずに伊豆に住む友人宅へ直行して合流し、浄蓮の滝へ案内してもらいました。
Jourenn.JPG

宿泊先は、ドーム型コテージのホテルです。
Cottage.JPG

夕食は、美味しい日本酒をたんまり用意したので、近所のスーパーに立ち寄って食料を調達し、大宴会となりました。
Dinner.JPG

Toyokuni.JPG

翌日は晴れ間が広がって絶好の行楽日和となり、まずは伊豆の友人が所有する観測所へ案内してもらいました。
Observatory.JPG

そして次は、今回の主役からのリクエストで、韮山の反射炉を見学しました。
本来はレンガ造りで、鉄骨は崩壊を防ぐため後で補強用に付けたものです。
Forge.JPG

最後に立ち寄ったのは月光天文台です。
ドームの中には、ニコンの20cm屈赤と50cm反赤が収められていますが、50cm反赤は観望会時のみの公開ということで、今回見学できたのは20cm屈赤のみで少々残念でした。
しかしその後案内された、併設されている地学資料館?の生物の進化に関する解説と、個人のコレクションだったという化石等の資料には圧倒されました。
Gekkou.JPG

ファミレスで昼食を済ませ、伊豆の友人とお別れして帰路につきましたが、ちょうどその頃、東京方面では各地でゲリラ豪雨に見舞われていたことは、帰宅してから知りました。
振り返ってみると、初日の浄蓮の滝でも傘をさすほどの雨にならず、降られたのは車で移動中のときだけで、結局一度も傘を広げなかったのは奇跡的というか、日ごろの行いが良いということにしましょうか。

これで全員が還暦を迎え、還暦を祝う会は今回で最終回となったわけですが、今後は古希を祝う会へと移行していくことになりそうです。と言っても、毎年恒例の秋の旅行や忘年会があるので、結局は飲み会の口実を作り続けていくことに他ならないのであります。
posted by マサちゃん at 17:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック