2017年03月01日

CP+ 2017

今年もCP+へ行ってきました。
日程が混んでいたため、出かけたのは結局最終日となってしまいました。

受付を済ませると、メイン会場を横目にアウトレット会場へ直行です。
中古カメラ販売コーナーを一通り回ってから、カメラの周辺機材メーカーのアウトレット商品を物色します。
今年もケンコーのフィルターが入っている箱に人だかりができていました。フィルターの箱にはなかなか近づけないので、遠巻きに他の製品を見ながら周りをまわって、コーナーの一番端にたどり着きました。そこで、目が釘付けになる商品を見つけてしまったのです。
それは、ASTORO LPR フィルター つまり光害カットフィルターです。TypeTとTypeUが混在した状態で、フィルターサイズは31.7mmから77mmまでありました。TypeUのほうが効果が高いのですが、当然値段も高いのです。私のFC-76Dに付けたいので、77mmを手にしたのですがTypeTしかありません。しかし、値段は¥10,000と超格安です。「確か、このフィルターはヨドバシカメラでも¥20,000は下らなかったはずだ。」と心の中で呟きながら、TypeUで一番大きなサイズを探したところ72mmがありました。しかし、値段は¥14,000と、グンとお高くなっています。「うーん、これはすごく安いんじゃないか?ちょっと径が小さいけど、買うしかないんじゃないか?」自問自答しながら、財布の中身を空にする覚悟を決めたのです。
(後で調べたところ、77mmTypeTの定価は¥30,564ですが、ヨドバシカメラでも¥20,520、72mmTypeUの定価は¥46,764で、ヨドバシカメラでも¥28,880でした。)
昨年も安売りしていたのでしょうか?ちなみに、アイピース用の31.7mmTypeUは¥3,000でした。
ASTRO_LPR.JPG

さあ、早くテスト撮影をしようと意気込んではいるんですが、今週はまだ快晴と言える日がなく、やきもきしているのですが、そうこうしているうちに、月がどんどん太ってきてしまいそうです。結局テスト撮影は当分見送りかな?
そうそう、肝心なメイン会場ですが、ソニーブースで、鉄道写真家の中井精也さんの講演を聞けたのが収穫でした。
posted by マサちゃん at 18:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック